レシピ
手羽先のピリ辛日本酒煮込み
【月桂冠「つき」を使ったあったかレシピ】

手羽先を日本酒で煮込むだけですごく柔らかく仕上がります。
にんにく無くてもおいしいので手羽先と日本酒ととさえあればできちゃいます。
豆板醤の量はお好みで。
材料

2人分

手羽先
8本
月桂冠「つき」
2合くらい(手羽先がかぶる量)
豆板醤
小さじ1
にんにく
1かけ
お好みで
作り方
  1. 1
    手羽先の身側の骨のわきに切れ目を入れます。 食べやすくなります。
  2. 2
    鍋に手羽先と刻んだにんにくを入れ、かぶるくらい「つき」を入れます。
  3. 3
    始めは強火で、沸騰したらずらして蓋をして弱火で20分くらい煮ます。
  4. 4
    仕上げに豆板醤を入れ少し加熱します。 塩はお好みで入れ味を整えてできあがり。
シェアする
18件の「いいね!」がありました。
2件のつくったコメントがあります。
作ってみました〜♪
すごく甘みがあって美味しかったです♪
手羽先ではなく手羽元で、すみません(^_^;)
10分圧力をかけてから、15分弱火で煮ました。翌日に照り照りを食べたかったので、たくさん作りました。
返信する
翌日煮詰まるとこんなに照り照りになるのでたくさん作っても!
返信する
投稿の通報
「和酒らぼ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる