掲示板
3
クリップ
日本酒は世界で一番種類が多いアルコール飲料です。大吟醸から本醸造まで、原料の米もいろいろあり、味や風味も九州や東北ではかなり差があります。すべて地方により気候や風土が違うからでしょう。それらひとくくりで日本酒というのは何か抵抗があります。地元の名物を肴にその地方の地酒を飲むのが一番いいい思います。月桂冠でもとは伏見地方の地酒ですよね。
3件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 土地場所水地酒は全て香り味違うのでは
  • 地酒はそれぞれ、その土地ごとの料理に合うように進化しているのでしょうね。
    山の方のお酒は山の幸に、
    海の方のお酒は海の幸にぴったりだと思います。
    1年ほど前に飛騨のお酒と共に飛騨牛のステーキを食べた時は格別に美味しかったなあと
    旅の思い出と共に思い出しました。
  • 各地方のふるい地名とセットで呼称にしても良いですよね。
シェアする
9件の「いいね!」がありました。
投稿の通報
「和酒らぼ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる