掲示板
21
クリップ
古来から酒は「百薬の長」と言われる一方で「気ちがい水」とも呼ばれています。

思わず「そうそう、酒ってそういうものだよね!」とうなづいてしまうような偉人の残した既存の名言をたくさん知りたいです!
できれば出所・言った人・時代背景なども合わせて教えていただけたら一層楽しいですね。

私が「おお・・・!」と思った名言は故事ことわざ より
「一杯は人、酒を飲む、
 二杯は酒、酒を飲む、
 三杯は酒、人を飲む 」

 酒は百薬の長と言うが、それは1杯まで。3杯飲めばもう飲まれてしまう。ほどほどにね。という意味です。

いい楽しみ方をしたいものですね(●^o^●)
21件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
シェアする
投稿の通報
「和酒らぼ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる